探偵社長

maxart.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 24日

バレンタインデー

探偵社では、2月14日付近の週末に依頼が集中します。

実際に、この週当たりに調査を行うとかなりの確率で調査の結果を得ることができることが多いです。

少し、この事情について詳しく解説をいたしましょう。

【依頼に最適な時期である理由】
■誕生日・クリスマス・バレンタインなど年に1度しかないイベントであるので逢う確率が高い。

■12月のクリスマス・イヴの日は家庭で過ごした浮気相手も、バレンタインに関しては「引け目」を感じていることが多く逢う確率が高い。

■人事異動(春)を控えて、大胆な行動に出る人が増える。

【どのように対処すべき?】

■とにかく、本人に警戒心を抱かせないことに注力しましょう。
ほぼ逢うであろうと簡単に予測できるのは年に何度もあるチャンスではありません。

■携帯電話などのチェックをしている人は、気をつけて!
携帯を見ていることが本人にばれて警戒された!という事例が年々増えています。

■離婚・慰謝料などの話し合いを既に進めている人は言動に注意!
どうせ、あの人と逢うんでしょう?などの嫌味が日程を狂わせる原因になることも!

■自分自身のアリバイ工作も工夫しましょう!
実家でパーティがあるとか、友人と食事など依頼した日は「自分への言い訳」を与えてあげると成功率が高くなります。
人間は、勝手なもので「あいつだって遊びにいってるんだから。。。。」と自分を納得させる(言い訳)があれば行動が伴うのです。

master@private-eye.co.jp
[PR]

by yasuhiko_konishi | 2006-03-24 15:06 | 浮気調査を依頼する前に


<< 探偵業界の一員として言えること・・・      浮気 弁護士の活用方法 >>