探偵社長

maxart.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 24日

浮気とスターウォーズの関係

ついに28年間の長い期間に渡る物語スターウォーズが完結しました。

もうご覧になりました?

実は、夫婦の関係を考えるときにスターウォーズは非常に参考になります。
(そこまで深く読むか~と言う方は、この先はご遠慮ください・・・)

結局、スターウォーズと言う物語は何だったのか・・・?

それは宇宙を股にかけた、壮大なる親子喧嘩だった!!
そんな風にも批評をされているようですが、私が注目しているのは主人公ダースベイダーの暗黒面(ダークサイド)なんです。

誰でも500円が目の前に落ちていたら、とりあえずは手にとってしまうでしょう?

そんな時に、どう思いますか?

「あ~~~らっきー!!もらっちゃおう」
「誰かが困っているかも知れないから、交番に届けよう」

あなたは、どっちを選びますか?

誰でも、その時その時で「答え」は変っているはずです。
誰でもダークサイドって持っているんですよね。

EP6で、ダースベイダーは結局自分の「善」を取り戻します。
常に悪でいることも、常に善でいることもできないのが、実は人間と言うものではないでしょうか?

ダースベイダーが善に目覚めるとき、実の息子であるルーク・スカイウォーカーが皇帝に殺されそうになることによって、自分を取り戻しました。
人は、”痛み”を伴わないと、どうやら善なる心を取り戻せないようです。

調査を行うということは、すなわち”痛み”です。
依頼する方も痛い、追跡されるほうも痛い、でも仕方が無いんですね。

実はこのエピソードを書くのは非常に躊躇しました。
たかが探偵が何を人生語ってやがんだーーーっ!
そう思われるでしょうね~

しかし、既に5000人以上の方の浮気調査を経験していますと、個別の事情は少しづつ違っていたとしてもみんな共通したポイントで浮気が起こっています。

それは
■出産
■転勤や出世
■転職
■自宅購入

こういう事象と少なからず関連しています。
私自身は、「浮気=人生の障害の1つ」という考えをしたほうが健全な人間関係を構築できるんじゃないか?と思っています。

master@private-eye.co.jp
[PR]

by yasuhiko_konishi | 2006-03-24 15:28 | 浮気調査を依頼する前に


<< 調査すべきか?調査はやめておく...      浮気調査をすることは、正しいのか? >>